へきさや日記

7桁旅ブロガーが本格的にアフィリエイトを学んでいく記録です。

【寺子屋実験PJ】個別記事その⑤を書いてみた【完成?】

こんにちは、へきさや@旅するミニサイト屋 (@hekisaya)です。

 

前回の記事では、アクセルさん(アクセル先生@寺子屋SEO (@axcel0901))の 寺子屋実験プロジェクトで個別記事その④を書いた、というお話しをしました。

hekisaya.hatenablog.com

 

今度はいよいよ最終回(?)の個別記事その⑤がやってくるぞ!と待ち構えていると…

terakoya-affiliate.com

 

アクセルさんのエンジンがかかったらしく、いつもより随分と早く設計書が届きました。

 

 

 

私も一区切りの5記事目に向けて、エンジン全開で書き上げていきますよ^^

今回のプロジェクトに関する私のつぶやきには「#寺子屋実験PJ」のハッシュタグを付けています。

 

最後のペルソナもなかなか難工事

アクセルさんの寺子屋SEOは、トップページと複数のサブ記事から作るミニサイトを構築して、目的のキーワードを攻略するというものです。

 

寺子屋式サイト設計について詳しく知りたい方はこちらの記事から

 

terakoya-affiliate.com

 

今回は商標サイトを作っているのですが、この記事の通りの設計書が届きます。

terakoya-affiliate.com

 

これまでに5ペルソナのうち4つが届いてるので、もう「最後はあのペルソナですよね」と思って待ち構えていました。

 

そして届いた設計書のペルソナは読み通り「〇〇」に関するもの。私のような劣等生でも寺子屋式をだいぶ理解できてきたようです^^

 

読みが当たって喜んだのもつかの間、設計書を読んでいくと…

 

 

項目数はそれほどでもないのですが、個別記事その④と同じく指示書にあるキーワードが難易度高すぎです。

 

正直、自分がライティングでこれだけ苦戦しているのだから、(本物の)寺子屋式のリサーチはどれほど大変なのだろうかと…

 

寺子屋式=面倒なことが価値になるんですよね。

 

なんとかマスターしたいと必死でこのプロジェクトに食らいついています…(^_^;

 

寺子屋式ミニサイトの基本形が完成

 

さて、そんなこんなで今回は(今回も?)かなり悪戦苦闘してなんとか記事を書き上げることができました。

 

 ヒーヒー言ってます(笑)

 

意外と手こずりながらもやっと完成しました。

 

記事をアップして、アクセルさんに報告すると…

 

近日中にごにょごにょしてくださるそうです。

 

このごにょごにょ周りを私も覚えたいと思ってて、最近ちょっと勉強しています。

 

 あとは、ちょいちょいメンテナンスが入るようで、こちらも楽しみです。

 

基本形からの発展もあり?

ちなみに、この基本形で完成となるかどうかは順位の上がり方を見てとなるらしく、

 

 こういうことですね。

terakoya-affiliate.com

 

追加の2記事が来るのかどうか、来たらまた設計書が見られるし、でもまたキツイの来るんだろうなぁ、とワクワク・ブルブルしています。

 

さて、私もいよいよ今年は寺子屋式ミニサイトでどんどんサイト作っていきますよ~

【寺子屋実験PJ】個別記事その④を書いてみた

こんにちは、へきさや@旅するミニサイト屋 (@hekisaya) | Twitterです。

 

前回の記事では、アクセルさん(アクセル@寺子屋式SEO (@axcel0901))の 寺子屋実験プロジェクトで個別記事その③を書いた、というお話しをしました。

hekisaya.hatenablog.com

 

あれから4週間ほど経ちました。

ついに個別ページその④が書き上がったので、その感想などを少し書いていきたいと思います。

 

今回のプロジェクトに関する私のつぶやきには「#寺子屋実験PJ」のハッシュタグを付けています。

 

ちょっと意外だったペルソナの分類

アクセルさんの寺子屋SEOは、トップページと複数のサブ記事から作るミニサイトを構築して、目的のキーワードを攻略するというものです。

 

寺子屋式サイト設計について詳しく知りたい方はこちらの記事から

 

terakoya-affiliate.com

 

今回は商標サイトを作っているのですが、この記事の通りの設計書が届きます。

terakoya-affiliate.com

 

前回は個別記事その③のライティングに四苦八苦していましたが、今回も負けず劣らずの難易度。

 

設計書を開いた直後は自分の成長に(ぬか)喜びもしたのですが、

 

設計書を読んでみると「ペルソナの分類」に驚きました。

詳細を書くとネタバレになってしまうので避けますが、これは自分ひとりでは絶対気づかないポイントです。

 

 

そして指示書にあるキーワードが難易度高すぎて頭が混乱。

 

正直、「この商品の説明にここまでの専門的な内容が必要?」と思うほど、論文レベルの説明が入ってきます。

 

でも、どうやらこれらの記事は読者に読ませるものではないんですね。

 

 

「しっかり順位を上げつつコンバージョンさせる」アフィリエイターは、読者向きの施策とGoogle向きの施策を両立できるってことなんですね…

terakoya-affiliate.com

 

これができると、自分もアフィリエイターとしてブレイクスルーできるんだろうなぁ、と設計書を穴の空くほど読み込んでいます。

 

設計書が来た直後にこう叫んでますが、トップシークレットの寺子屋式設計書が見られるだけでも、このプロジェクトに酸化した意味があるというものです^^

 

アフィリエイターとしての覚悟を決める

昨年末に4記事目もほぼ書き上がったころ、ふと思い立って振り返りエントリーなどというものを書いてみました。

 

hekisaya.hatenablog.com

 

 

去年はとにかく、月7桁からのブレイクスルーを目指してもがいていた1年でした。

そして分かったのは、プロブロガーでこの壁を越えられる人は本当にほんの一握りだということ。

自分は天才ではないし、プロブロガーの壁にチャレンジするほどのパッションがある訳でもありません。

 

 

自分はただ、家族との時間を大切にしながら、家族が生活に不自由しない額を稼ぎたいだけ。(後は趣味の旅行に時々行ければなおよいのです)

だったら、ほんの一握りの天才に許された月300万プロブロガーという道に挑戦するよりも、着実に稼げるアフィリエイターを目指そうという思いになりました。

 

寺子屋式サイトもあと1記事で基本パターンの完成です。

自分もアフィリエイト職人の見習いとして、この寺子屋式サイトと一緒に成長していきたいと、そう思っています。 

 

へきさやの2018年を振り返ります【7桁ブロガーからの転落】

f:id:hekisaya:20181231014326j:plain

こんにちは、旅ブロガーのへきさや(@hekisaya)です。

twitter.com

普段は年ごとの振り返りみたいなことはしない主義(単に面倒なだけ)の自分ですが、今年は大きな転換点になりそうな気がしているので、自分の備忘録としても振り返りエントリーを書いてみようかなと思い立ちました。

勘違いからの調子に乗って始まった1年

f:id:hekisaya:20181231014526j:plain

へきさやの旅ブログ(非公開)は2017年の夏にブルーオーシャンを掘り当て(オーシャンを掘るって表現もアレですが)、いわゆる「7桁ブロガー」の世界に足を踏み入れてしまいました。

(ちなみに、そのネタは仕込んでから上がるまで2年かかった…)

「これはまぐれだから」「これはまぐれだから」と自分に言い聞かせること半年、どんどん伸びていく収益についに「もしかして自分、イケてるんじゃない?」と勘違いして、2018年は始まりました^^

1月~3月:「勉強会」や「セミナー」なるものに顔を出してみた

f:id:hekisaya:20181231014818j:plain

shutterstock.com

それまでオフラインでの勉強や交流はほぼしていなかったのですが、「ここから突き抜けるためにはオンラインの情報だけではダメだ」と思ったので、2018年に入ると何やらやたらと勉強会やセミナーに出没していた模様。

(この振り返りはMFクラウド会計の仕訳帳を見返しながら書いています。仕訳帳が日記代わりw)

東京に頻繁に出かけていたのはもちろん、自分でも意味が分からないのですが、「直近のa8フェスティバルに出てみたい」と3月にはわざわざ福岡まで足を伸ばしていたようです。

(そこで黄色ストラップの快感を知ってしまいました。ええもちろん、横浜にも行きましたとも)

後は「アフィリエイトフレンズ祭り」などの大きめなイベントからビックサイトのコンテンツEXPO、さらには地方の小さな勉強会まで節操なく顔を出していましたwww

オフラインで学べたことも多かったのですが、今思うとこの辺りで勘違いが加速したことは否めません。

自分は贅沢に全く興味のない人間なので、消費財に走ることはなかったのですが、この頃はパソコンやカメラなど機材をいい目のものに更新してましたね。

もう少し計画的に更新すべきだったかな、と反省しています。

4月~6月:飛躍を狙って「攻め」に入るもことごとく施策が失敗

f:id:hekisaya:20181231015515j:plain

ということで、勘違いが加速したまま突入した第二四半期。

立て続けにいくつかの新施策を実行に移していきましたが、それがことごとく失敗。

今思えば「WEBマーケティング」のなんたるかを全く理解していなかったので、うまくいくわけがないのですが、調子ぶっこいてました(汗)

ただ、幸か不幸かこの頃にメインブログが最高益を記録し、勘違いに気づくのはもう少し遅くなるのでした(滝汗)

あとは新ジャンル開拓と称して取材に行きまくってました。

元は取れたのか、そもそも記事は書いたのかと言われるとなかなか辛いところではあります。。。

そういえば、車を買ったんでした。もともとが底辺フリーランスだったので旧年式のオンボロ車に乗っていたのをちょっとだけ背伸びして新車を購入。

間違いなく散財してますね(><)

7月~9月:予定納税からの資金ショート危機

f:id:hekisaya:20181231015625j:plain

そしてやってきた初めての予定納税+個人事業税+住民税のトリプルパンチ。

「もしかして今年から自分も対象?」ぐらいには思っていたのですが、届いた納付書を見て、ポカ──(゚д゚)──ン

と、同時にやってきたのが、稼ぎ頭案件の突然の終了。

トリプルパンチに加えて、回し蹴りをコンボで一本入れられたような衝撃でしたね。

色々な支出をクレカで先送りしていたので、慌ててキャッシュフローを試算。

ギリギリのところで持ちこたえそうなのが分かって首の皮一枚つながりましたが、冷や汗かきました…

10月~12月:実力が伴っていなかったことを(やっと)悟る

f:id:hekisaya:20181231015818j:plain

秋口からうすうす気づいてはいたんです。ブルーオーシャンブルーオーシャンでなくなってきているのを。

8月の変動からでしょうか、今までアフィサイトばかりだったクエリにブロガーさんが続々と上がってくるように。

それと共に、自分と順位を争っていたアフィサイトさんたちが相次いでリニューアル。

自分の戦略は「順位はそこそこ上位でよくて、ライティングで高CVR」だったので、アフィリエイターさんたちがサイトを読みやすくしてしまうと、検索ユーザーが自分の順位まで降りてきてくれないんです。

自分のブログが「飛んだ」訳ではなく、少し順位が下がった程度(と、おそらくCTRも下がっていたはず)だったので、危機感を持たなかったのが失策でした。

そこで気づいたのは自分は「WEBマーケティング」どころか「SEO」すら分かっていなかったということ。

GRCは最上位プランを買ってあったのですが完全に宝の持ち腐れで、ただめぼしいキーワードの順位を見ていただけ。

それまでやっていたSEO施策は「上位記事より詳しい記事を書く」、これだけ。

本当にこれしかやってなかったんです。

今回もそうだろうと思って、上位サイトを見て記事を書き足すのですが、どうやら今までと様子が違う。

足しても足しても上がらないんです。

そこから慌てました。かなり慌ててあれこれと手を出しました。

そして悟りました。

「今の自分に必要なのは、SEOを基礎から学び直すこと」だと言うことを。

2019年はメインブログを放置してSEOを学び直します

f:id:hekisaya:20181231015924j:plain

へきさやの旅ブログは、中途半端に記事数も多く、サイト設計がされていないので内部リンクはぐちゃぐちゃ、でもドメインパワーも中途半端にあるので何となく順位も付く。

こうも何もかもが中途半端なので、SEOの学び直しにはむしろ邪魔にしかならない。

そこで決めました。

「このブログは放置してSEO勉強しなおそう」

寺子屋ブログを読みつつ、新規でミニサイトをどんどん作って、サイト設計も、記事設計も、ついでに自演リンクも、しっかり勉強したいと思います( ^∀^ )

terakoya-affiliate.com

幸い、長いこと底辺フリーランス生活を送ってきたので、節約は苦になりません。1年ぐらい放置しても食べるには困らないでしょう。

ということで、2019年は「7桁旅ブロガー」から「旅するミニサイト屋」に転職して、しっかりSEOを勉強したいと思います。

おまけ:2018年の収益報告

ちなみにへきさや旅ブログの2018年総売上は約1,450万円でした。

7桁旅ブロガーを自称していましたが、ついに今月は7桁から陥落する予想です。年明けに確定する直アフィリ案件を足してもおそらく99.5万円ぐらいではないかと。

 それでもアフィリエイトの利益率はえげつないですね。今年はリスティングに少し手を出したりもしましたが 、それでも原価率はかなり低いです。この仕事はもうしばらく頑張りたいなと思っています。

でも今残っているキャッシュは、確定申告に備えてきちんととっておかないと、ですね(^-^;

 

【寺子屋実験PJ】個別記事その③を書いてみた

こんにちは、旅ブロガーのへきさ屋@アフィリ修行中 (@hekisaya) です。

思うところあってアフィリエイト修行をしています。

 

前回の記事では、アクセルさん(アクセル@寺子屋式SEO (@axcel0901))の 寺子屋実験プロジェクトで個別記事その②を書いた、というお話しをしました。

hekisaya.hatenablog.com

 

あれからまた2週間が経って、次の個別ページが書き上がったので、その感想などを少し書いていきたいと思います。

 

今回のプロジェクトに関する私のつぶやきには「#寺子屋実験PJ」のハッシュタグを付けています。

 

リサーチ・リサーチ・リサーチ

アクセルさんの寺子屋SEOは、トップページと複数のサブ記事から作るミニサイトを構築して、目的のキーワードを攻略するというものです。

 

寺子屋式サイト設計について詳しく知りたい方はこちらの記事から

 

terakoya-affiliate.com

 

今回は商標サイトを作っているのですが、この記事の通りの設計書が届きます。

terakoya-affiliate.com

 

前回は個別記事その②の深堀り度に驚いたのですが、今回届いた個別記事③もなかなかライティングの難易度が高かったです。

 

 

というのも、今までも私なら「見出しでもう答え出てるんじゃね?」と思ってしまうレベルの設計書が届いたから。

 

もうアクセルさんの設計書をそのままWordpressに流し込んで公開してもいいんじゃないか、というぐらいです。

 

ざっと調べたぐらいでは見出し以上の内容はなかなか出てこず、キーワードで検索して上位20位ぐらいの記事を穴が開くほど読み込み、少しキーワードをずらしてはまた、上位20位の記事を読み込み、というようにひたすらリサーチをしていくと、だんだんと見えてきました。

 

 

 要するに、今までの自分がまさに「リサーチ不足」、これだったんですよね。

 

 

頑張れ、自分(^_^;


terakoya-affiliate.com

 

自分でも商標サイトを作ってみることに

 

ということで、私も自分でもそろそろ商標ミニサイトを作ってみようかと動き始めました。

 

 

 

検索上位に中古ドメイン→リダイレクトというゴリゴリのブラックSEOサイトがある商材ですが、そこに寺子屋「門前の小僧」がどこまで切り込めるか、ちょっと力試ししてみたいと思います。

 

 

 

【寺子屋実験PJ】個別記事その②を書いてみた

こんにちは、旅ブロガーのへきさ屋@アフィリ修行中 (@hekisaya) です。

思うところあってアフィリエイト修行をしています。

 

前回の記事では、アクセルさん(アクセル@寺子屋式SEO (@axcel0901))の 寺子屋実験プロジェクトで最初の個別記事を書いた、というお話しをしました。

 

hekisaya.hatenablog.com

 

あれからまた2週間が経って、次の個別ページが書き上がったので、その感想などを少し書いていきたいと思います。

 

今回のプロジェクトに関する私のつぶやきには「#寺子屋実験PJ」のハッシュタグを付けています。

 

個別記事その②はさらに深掘りだった

アクセルさんの寺子屋SEOは、トップページと複数のサブ記事から作るミニサイトを構築して、目的のキーワードを攻略するというものです。

 

寺子屋式サイト設計について詳しく知りたい方はこちらの記事から

 

terakoya-affiliate.com

 

で、トップページが2万字超えに対して、個別記事その①は約7000字とかなりすっきりしていたのですが、深堀り度が半端ないことに驚きました。

 

そして今回、次の個別記事の設計書が届いたのですが、

 

 

具体的に書こうと思うとどうしてもネタバレになってしまうので難しいところですが、個別記事その②の設計書はその①に比べてさらにシンプルでした。

 

 でも個別記事その②も、シンプルですが、徹底的に読者の知りたいことに向き合ってる。

 

私は記事を書いてるだけなので「へぇ~」とか「こんだけリサーチすごいな~」とか言ってるだけですが、これだけのリサーチをするのは本当に半端ないです。

 

 

まあ、寺子屋アフィリエイトってこういう考えなので、リサーチ量が半端ないのは当然といえばそうですね…

 

設計書を見ていても「こんなサジェストなかったですよね」と言いたくなるものばかり。

 

 

「上位表示に必要な、サジェスト以外のキーワードをどれだけ拾えるか」がキモなんだそうです。

 

私もちょっと真似して自分のブログで「サジェスト以外のキーワード探し」やってみたんですが、これものすごい手間かかります(汗)

 

 

terakoya-affiliate.com

 

 

個別ページ②の記事ができ上がった

 

ということで、個別ページその②の設計書をいただいてから1週間後、記事ができ上がりました。

 

 

今回もアクセルさんの添削なしで記事をアップ。

 

この実験プロジェクトのアクセルさんの意図はこちらの記事にあります。

 

terakoya-affiliate.com

 

アフィリエイター・ブロガーがSEO記事で提供できるメリットについて考えた

さて、私は「アクセルセミナー」にも行ったことがなく、「寺子屋コンサル」も受けたことがないので、寺子屋メソッドをすべて知っている訳ではないのですが、 アクセルさんブログを読んでいるだけでもたくさんの気づきが得られます。

 

アフィリエイターの提供できる価値って何だろう、と考えてみると、それはやはり「一流の販売員」としての価値かなと思っています。

 

一流の販売員は、商品知識が豊富で、ユーザーニーズを知り尽くしていて、説明が分かりやすく、楽しく買い物をさせてくれる。

 

ただ、一流の販売員は、客が気づかないような細かいところにまでこだわって、みんな裏でものすごい努力をしています。

 

本物のアフィリエイターも実際「ラクラク稼げる仕事」なんかじゃないんです。

 

徹底的なリサーチと、リサーチと、リサーチ。ただとにかく面倒。

 

でもそこを乗り越えて書き上げた記事に価値が生まれて、何かを求めて検索した人にそれが届いて、商品を購入していただく。

 

そこにアフィリエイターの存在価値があるのではないか、

 

と、アフィリエイト修行中の凡人ブロガーは思っています。

 

 

アフィリエイトは「めんどくさい(だけ)が参入障壁」。乗り越えたもの勝ちですね(^o^)

 

 

【寺子屋実験PJ】個別記事その①を書いてみた

こんにちは、旅ブロガーのへきさ屋@アフィリ修行中 (@hekisaya) です。

思うところあってアフィリエイト修行をしています。

 

前回の記事では、アクセルさん(アクセル@寺子屋式SEO (@axcel0901))の 寺子屋実験プロジェクトのトップページがついに完成した、というお話しをしました。

 

hekisaya.hatenablog.com

 

あれから2週間が経ちましたが、次のページ(個別ページ)を書き上がったので、その感想などを少し紹介していきたいと思います。

 

今回のプロジェクトに関する私のつぶやきには「#寺子屋実験PJ」のハッシュタグを付けています。

 

個別記事の設計書(指示書)はシンプル…という錯覚

アクセルさんの寺子屋SEOは、トップページと複数のサブ記事から作るミニサイトを構築して、目的のキーワードを攻略するというものです。

 

寺子屋式サイト設計について詳しく知りたい方はこちらの記事から

 

terakoya-affiliate.com

 

で、前回は核となるメインページ(トップページ)のライティングをしたのですが、まさかの文字数なんと20000字超え。

 

そして今回、次のサブ記事(個別)記事の設計書が届いたのですが、

 

 

あれ?またすごい量の指示書が来るのかと思ったら、なんかすごいシンプルなんですけど…

 

 

 そう、シンプルだけどものすごい専門的な記事の設計書がやってきました。

 

ちなみに、シンプルだと思ったのは錯覚で、実際にはそこそこボリュームがありました(汗)

 

 

 まあ前回の記事が2万字超えでしたからね、そう感じるのも無理はない。

 

この文字数感覚のぶっ壊れ方もひとつの修行の成果と言っていいのではないでしょうか。

 

 

寺子屋式のリサーチの徹底さを思い知る

さて、前回と同じようにまずは設計書にざっと目を遠そうと思ってファイルを開くと、

 

 

「商品名+口コミ」のサジェストでは出てこない内容ばかり。 

 

これが「上位表示されるために必要なキーワード」リサーチから導き出された個別記事なのか。。。としばし圧倒されていました。

 

terakoya-affiliate.com

 

トップページから打って変わって、かなり専門的な内容ですね。

 

 

でも、こういう裏付けがあってのメイン記事、という構造をGoogleが理解できるのだとしたら、確かにすごいよね。という感想です。 

 

ただ、これもし本当に設計からやるとなると、特に慣れるまでは相当に時間かかるでしょうね。。。

 

 

 

ブロガー脳の私としては、「こんなに専門的な内容を書いても読者には難しすぎるから」と避けてしまいがちですが、でもふと振り返って

「本当に読者のために割愛してる?リサーチが面倒なだけじゃない?」

 

と考えてみると、確かに面倒だから避けてただけかもな…とも思いますね。

 

まるお@アフィリ勉強会(@hawaimaruo)さんの言われる通りです(^_^;

  

 

こりゃ、大変だわ… 

寺子屋式は楽じゃない

 ということで、今回まででトップページと個別ページを1つずつ書いたのですが、記事を書き終わった(設計はしてない)ところで思ったのは、こんなこと。

 

 

私はブロガーなので、これまでは「自分の興味関心」の範囲でだけ記事を書いていました。

もちろん、上位表示するために、それなりに努力もしていますが、

 

 

それも「自分の好きなこと」の範囲なので、「苦労」ではあっても「苦痛」ではないんですね。

 

でも、アフィリエイターは売るべき商品があって、その商品にひたすら向き合っていくプロなんだな、と。

 

個別ページ記事ができ上がった

 

ということで、個別ページの設計書をいただいてから1週間後、記事ができ上がりました。

 

  

今回もアクセルさんの添削なしで記事をアップ。

 

この実験プロジェクトのアクセルさんの意図はこちらの記事にあります。

 

terakoya-affiliate.com

 

自分のブログもしっかりリサーチするようになった

さて、私はいわゆる「門前の小僧」的な存在なので、寺子屋式の記事設計をすべて知っている訳ではないのですが、 学べることはたくさんあります。

 

 

少なくとも、2本記事を書き上がった段階で、自分に不足していたのが、丁寧かつ深いリサーチだというのが見えてきました。

 

さっそく、自分のブログでも徹底リサーチをやってみることに。

  

寺子屋実験プロジェクトと一緒に、自分がSEO職人としてどこまで成長できるか、自分としても楽しみです。

 

 

ほんこれw

アクセルさんの【寺子屋実験PJ】トップページが完成しました

こんにちは、旅ブロガーのへきさ屋@アフィリ修行中 (@hekisaya) です。

思うところあってアフィリエイト修行をしています。

 

前回の記事では、アクセルさん(アクセル@寺子屋式SEO (@axcel0901))の 寺子屋実験プロジェクトに参加した経緯などを話しました。

 

hekisaya.hatenablog.com

 

それから1週間がたって、最初の記事(トップページ)が完成したので、その感想などを書いていきたいと思います。

 

今回のプロジェクトに関する私のつぶやきには「#寺子屋実験PJ」のハッシュタグを付けています。

 

記事設計書(指示書)が届いた!

さて、静岡に出向いてアクセルさんとお話をさせていただいた翌朝、チャットワークにメッセージが。

 

記事設計書送ります。

 

仕事早すぎ!

 

 

ということで、ついに #寺子屋実験PJが始まりました。

ブロガーとアフィリエイターの違いを思い知る

まずは設計書にざっと目を遠そうと思ってファイルを開いたところ、

 

まず設計書を見て圧倒されたのはその分量。

 

1記事にHタグ(見出しタグ)90個以上(ちゃんと数えたら95個でした)とか、指示書で10000字って頭おかしいでしょ。

 

だって10000字あったらもう十分記事として成り立ちますよね。

 

私、少し前にこんなツイートしてドヤ顔してたぐらいですから

 

もうね、何かが違う、何もかも違う、としか言いようがない。

 

これだけ1記事のボリュームが大きいと、まずは自分の頭の中に収めるのが大変です。

 

 

記事に盛り込むべきワードも指定されているので漏れがないようにチェックリスト作成(漏れがあったら検証の意味がない)。

 

 

指示書を読み込んだりチェックリストを作っていて気づいたのが、

 

記事設計書に一切売り込みセクションなし。

 

SEOかじったことのある人ならみんな知ってる共起語もこの通り。

 

 

すかさずツッコミ来ましたw

 

要するにこういうことのようです。

 

 

厳しい世界なんだなぁ…

 

(ガチ)アフィリエイターは楽じゃない

 

さて、記事を書き始めたのですが、ブロガーの自分にとって、自分の興味のない分野の記事を(しかも超長文)書くというのは始めての体験。

 

 

足掛け5日掛けて書き上がりましたが、ブロガーとアフィリエイターの差を思い知りました。

 

 

もちろん、セルフビルドにはセルフビルドの良さがあります。

 

ただ、Googleに向き合う「本気度」がブロガーとアフィリエイターでは完全に違うと、今回強く感じています。

 

 

ブログは本来、稼ぐツールではないので、好きなことを書けばいいんです。

 

Googleの顔色を伺いながら書く記事が面白い訳がない。

 

私自身、専業ブロガーで十分食べていけているので、ブロガー=稼げないと言い切るつもりもありません。。

 

でも、バズを起こしたりトレンドに乗っかったりできない凡人の私が、インターネットで食べていく、と決めたならGoogleを無視しては生きていけない。

 

だったら、とことんSEOGoogle対策)を突き詰めた人たちから学べることは多いはずだよね。

 

それが、私が今回#寺子屋実験PJに参加している理由です。

 

 

実際この先、自分がアフィリエイターになるかどうかは分かりません。

 

でも、こうして自分を追い込んで鍛錬する経験は必ず次につながる、と信じています。

 

 

トップ記事ができ上がった

 

ということで、設計書をいただいてから1週間後、やっと記事ができ上がりました。

 

 

チャットワークで報告すると、

 

記事できたので送ります。

 

記事できたので送ります。

 

お約束通り、指導や添削はしませんので、このまま記事をアップしてください。

 

お約束通り、指導や添削はしませんので、このまま記事をアップしてください。

 

(本当に全く口出ししないんだ。。。)

 

何というか、先週のあの言葉は本当なんだな、と改めて思いました。

 

これは「設計が良ければ誰が書いてもあがる」理論の実証実験です。

 

この辺りのアクセルさんの考えを知りたい方はこちらの記事を一読されるといいと思います。

 

terakoya-affiliate.com

 

自分に足りないのは、記事設計とサイト設計

 

寺子屋式の設計書を読んで、記事を書きながら設計者(アクセルさん)の設計意図をあれこれ考える。

 

 

なぜこのトピックが出てきたんだろう

 

このトピックにこのキーワードを入れるよう指示するのはなぜ?

 

なぜこの2つの類似トピックは1つにまとめてる?

 

なぜこの類似トピックは分けて書いてる?

 

いろんな疑問が湧いてきます。

 

それを実際に検索して試したり、アクセルさんの寺子屋ブログを読み返してみたり。

 

terakoya-affiliate.com

 

そんな事をしているとあっという間に時間が過ぎていきます。

 

1記事書き終わって感じているのは、「自分には記事設計とサイト設計の考えが抜けている」ってことです。

 

ある程度、収入と時間に余裕がある、今だからできるアフィリ修行です。

 

サブ記事があと5本、どのくらいの分量かは知りませんが、次の設計書が届くのを楽しみにしたいと思います。